2018年04月 - 無料video観測帳 無料video観測帳
FC2ブログ
ホーム > 2018年04月の記事一覧( 15 件 )

痴〇を返り討ちにする女集団をさらに返り討ちに!

crimsongirls1

クリムゾンガールズと呼ばれる女探偵たちの噂を耳にしたのは数日前のことだ
裏の世界ではそこそこ名の知れた連中らしい
かなりのキレ者で腕も立つと評判の七瀬サキというリーダーのもとに集う女武闘派集団……オレは強く気高い女が好きだ
そういう女を屈服させる瞬間の昂ぶりは何度味わってもいい
気高くも美しい女性4名で結成された探偵事務所クリムゾンガールズ
その魅力的な肢体(:ボディ)を狙い動きだす謎の男、神沼カオル
最初のターゲットはチームのマスコット的存在黒羽みつ

ナイスバディのトレーナーがいるジムに男たちが通う理由は?

sugimotoshokonosexytrainer

小麦色に焼けた肌に均整の取れた肉体は実に見事だった
それは疲れた男達にとって目の保養であり何よりの活力であった
日々舐めまわすように観賞された翔子の身体は高揚していき、ついには自ら男達を求めるようになった
トレーニングと称し貪るように淫らな行為を繰り返す毎日

そして今日、入会した男性もまた新たな餌食となる

SEXレスの人妻の前に現れた息子の友達は悪魔だった!

musukonotomodachiniokasarete1

近所でも評判のおしどり夫婦である蓉子とその夫は、実はSEXレス…
満たされない身体を自ら慰める日々を送っていたある日、息子の友人が遊びにやって来る
だが蓉子は知らない…その友達は、蓉子を貶める「悪魔」だったのだ!!

成人を迎えた村の娘が村人たちの慰み者に…

mura

(島)を舞台にした物語
成人を迎えた愛は「慣習」に従い、の洗礼を受ける…

海賊の怨念が復活し、海賊達を率いて姫たちを輪姦!

mashononie1

300年前に怨嗟の念を込めて息絶えた海賊の怨念が蘇り、自分を裏切った航海士の末裔に報復する復讐劇ー騙し、奪い、侵すー気品ある王族の身体は、情け容赦無く嬲られる…
海賊王」 と呼ばれ恐れられていた大海賊・ヴァンクラッド
その最期は自分の部下の裏切りにより、とある孤島で息絶えるというものだった
彼は自らの野望が叶えられなかった未練と裏切り者に対する憎しみから、怨念となって孤島を彷徨うことになった
300年後―― 新たに手に入れた肉体の持ち主・クラウスに成り代わり、王国に侵入したヴァンクラッドは、海軍の将校として、三海賊最強と謳われるオリヴィアを討つ事に
ただ、それは復讐劇の序章に過ぎず、その鉾先は、アイリス、ミレイユの王族に向けられるのであった

カフェのウェイトレスが献身的にサービス!

mitsuboshicafe

カフェランガイドで三ツ星を獲得しているお店、「三ツ星カフェ
どんなカフェなのか初めて訪れるだけに興味津々
春の昼下がり、お店のドアにそっと手をかけて…

奉仕国家建国まで秒読み!最後の砦は…?

kuroinu4

媚薬の香が立ち込める女神の広間で、全裸の8人の女達が傭兵たちに奉仕を行なっている
舌で、胸で、膣で奉仕を続ける自制心を失ったかつての女傑たち
背後から突かれながら、ひとつのペニスを左右から仲良く舐め続ける『アリシア』と『プリム』
同じくひとつのペニスを左右からパイズリする『マイア』と『クラウディア』
二つの穴を強烈に突きまくられ、淫らな言葉を叫び続ける『カグヤ』
抱き合う『オリガ』と『クロエ』は互いの舌を貪り胸をすり合わせながら、それぞれに傭兵のペニスを膣でしごいている
一斉に放たれたザーメンシャワーに絶頂に押し上げられる女達の嬌声が響く
白濁まみれになりつつも虚ろに奉仕を続ける『セレスティン』へと、ヴォルトが歩みよっていく

90%洗脳完了!女将校たちは…

kangokusenkan3

『PIXY SPECIAL』第3弾!!
闇のアヘ調教帝王むらかみてるあき監督作品『監獄戦艦』第3巻が鬼畜舞台へ登壇!!
洗脳90%完了!ひとつのエンディングを向えるリエリとナオミの運命は!?

涼○ハルヒ、長○有希、朝比○みくるらS〇S団のメンバーが!

haruhikinjirareta2

涼○ハルヒ長○有希朝比○みくるの魅力的なキャラクターがなんと4Pでエッチしちゃう?!

魔法のノートで教え子の親子、姉妹を操り人形に!

dreamnote2

美人姉妹とその母を調教し尽くす乱交アダルトアニメーション!
学園のアイドル優美は主人公の淫らな欲望に飲み込まれ、愛液を噴き出すマゾに仕立てられてしまう
気の強い妹のしおりも、日々続く調教に我を忘れ、男達に体を預ける
母の美沙子は愛する夫を思いながらも腰を振り続ける
主人公の命令に逆らえず調教され続ける3人の運命は…


| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top